2007・11
<< 10 1/2/3/4/5/6/7/8/9/10/11/12/13/14/15/16/17/18/19/20/21/22/23/24/25/26/27/28/29/30/ 12 >>
--/--/-- (--) スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007/11/29 (Thu) 母1日目2日目
足にマジックで名前をシッカリ書かれた娘(以下ポコ)が私のもとにやってきた。
あったかい・・。なんてゆうか、『湿っててあったかい』っていうのが私の感想だった。
本当に可愛かったし、今まで経験した事のない、幸せで暖かな時間だった。

出産したその日は、本当にふわふわとした気持ちで、まだお腹に赤ちゃんが入ってるような気がしていました、くせでおなかを撫でたり。
お腹は産んだのにポッコリ出ているしね。
そして何より体中が筋肉痛で背中と腹筋に力が入らない。おまたも痛くて座れない。
トイレに行くときは10分くらいかけて這っていくゾンビのよう。
グー介はウキウキで何度も何度も新生児室に行ってはベビを見ていたけど
私はなんだかあんまり行かなかった・・・。疲れ切っていたし、本当に実感が無かったんですね。。。グー介に「チョコが食いたい!」とお願いしてチョコを買って来てベットで食べた。
消灯しても私は興奮状態なのか、まったく眠れず、目を閉じたらまたあの辛い陣痛が
やってくるような気がして怖くて目を閉じれない。
グー介から夜中メールで「幸せをありがとう」。嬉しくて・・・泣く・・・。

後陣痛が私か結構痛かった。ナースコールして薬をもらった。

白々と朝がやってきたけど、私はまだ何となく実感が湧かない。
そして体中が痛い・・・。本当に私は赤ちゃんを産んだんだろうか?
看護婦さんが来て「授乳は何時から始める?10時半からでもいいけど、また出産してまもないから午後1時からにしましょうか?」と言われて「はい」と答えた。
これを今でも後悔している。現在生後4ヶ月。私の姿が30秒でも見えないとすぐに泣くポコ。
あの日ももっと早く私に逢いに来て欲しかったんじゃないか。たった2時間だけど
早く授乳に行ってあげればよかった。。。。一生後悔しそうです・・。えーーーん。

1時、初めての授乳。新生児室の小さな小さなベットで私を待っていてくれたポコ。
おそるおそる抱いてみる。
「ああ、これだ。。。」そんな気がした。なんてゆうか『ふに落ちる』という感じ。
母性がわーーーっと湧いてくるのが解る。おっぱいも張ってくる。
「おまたせ。ごめんね。」
私の赤ちゃんだ。


------------------------------------------------------------------
こんな感じの出産でした。
多分出産は人生最強の痛みだと思う。
「多分」と書いたのは、もう忘れてるからです。

そう、忘れるんですよ、死ぬほど大変だったのにね、本当に忘れちゃうから本当に不思議。
赤ちゃんは信じられないくらい可愛いし、痛かったとかそんな事本当に小さい事に思えるんです。

じゃなかったら皆2人目3人目なんか考えないでしょ。(^^)
出産はそれくらい素敵な出来事で、それを経験できる女は強くて素敵なのであります!!
陣痛の時は本当に「今からでもお腹切ってだしてくれー!!」って思ったけど、
(帝王切開はそれはそれで大変なのにね)でもすでに2人目が欲しいなんて
おもちゃっているムー子さんなのです。

ブログですが、やっぱり続ける事にしました。
もう誰も見てくれてないだろうと思ってたんだけど、待っててくれた仲間がいて
なんだか、その人たちとのつながりを切りたくないと思ったからです。
辛かったベビ待ちも一緒に頑張った仲間。
あんまり更新できないかもだけど、これからもどうぞよろしくお願いします。
スポンサーサイト

プロフィール

ムー子。

Author:ムー子。
3年前に転勤族の彼と結婚。
ムー子:1977生まれ。女子。
グウ介:だんな。男子
2007年7月出産予定です。

3年で4箇所の転勤族。
なかなか赤ちゃんが来てくれない。
やっと関東に戻って来れた!
と思ったとたんの妊娠!
ムー子の手探り妊婦ライフです。

ほんにゃらほんにゃら。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

タグリスト

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。