2006・07
<< 06 1/2/3/4/5/6/7/8/9/10/11/12/13/14/15/16/17/18/19/20/21/22/23/24/25/26/27/28/29/30/31/ 08 >>
--/--/-- (--) スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006/07/31 (Mon) 沖縄バカンス②
さて、やっぱり沖縄に来たからには「首里城」は見ておかないとね、って
事で、早速首里城へ。空港からほど近いところにありました。
何度も何度も焼失し、何度も何度も復元されたこのお城。
私が今まで見てきたどのお城とも全然違う、美しいお城でした。


DSCF2603.jpg



これは入り口の守礼門。

そう、2千円札の裏にあるやつです。
思ったよりコンパクトでしたが、朱色が本当に鮮やか。


DSCF2606.jpg


で、これがメインの本殿。
いや、日本本島の文化とは明らかに違った道のりを歩んできたのが
手に取るようにわかりました。沖縄がたどってきた独自の歴史。
悲しい歴史もあるけれど、そしてその傷跡は消えないけれど、
忘れずに前を向いて歩んできた、力強い沖縄の歴史。


スポンサーサイト

2006/07/31 (Mon) 沖縄バカンス①
心配していた台風も無く、超ピーカンの沖縄に到着!



DSCF2653.jpg






これは飛行機から見た沖縄北部。





今、自分が空中に飛んでるって事がなんか信じられない感じ。
いよいよ来たのね!沖縄に!




しかし夏休みってこともあり、飛行機は子供が多いこと!
預けた手荷物が出てくるコンベアの回りには子供子供子供!
一番前に居たがるくせに自分で荷物を取らないから
大人は皆自分の荷物を見つけて取るのに一苦労。
子供を掻き分けて重たい荷物を取るもんだから
取り損なって引っ張られ、コンベアからはみ出たスーツケースが
そのまんま回ってたりして、思いっきり弁慶を強打!
なんか最近いたい思いばっかりしているムー子。
さすが細木数子いわく「乱気」の年。(信じたくない!)




そんな事にもめげない。だってここは沖縄。
ちょっとの事くらい笑顔で受け入れましょう。



さてと、沖縄の観光は車がないと始まらない!って事で
レンタカー屋にまずは直行。
驚いたのはレンタカー屋専用の待合場所があること。
ここで自分の頼んだレンタカー屋の旗を見つけなければならない。
自分の頼んだ会社を覚えてなかったムー子は
右往左往・・・。
バックから注文書を取り出し、「マツダ」だと知る。







マイクロバスで送迎されようやく車を受け取る。
ここでムー子はグウ介にサプライズを1つ用意していたのです(-m-)ぷぷっ


それは....


プロフィール

ムー子。

Author:ムー子。
3年前に転勤族の彼と結婚。
ムー子:1977生まれ。女子。
グウ介:だんな。男子
2007年7月出産予定です。

3年で4箇所の転勤族。
なかなか赤ちゃんが来てくれない。
やっと関東に戻って来れた!
と思ったとたんの妊娠!
ムー子の手探り妊婦ライフです。

ほんにゃらほんにゃら。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

タグリスト

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。