2017・11
<< 10 1/2/3/4/5/6/7/8/9/10/11/12/13/14/15/16/17/18/19/20/21/22/23/24/25/26/27/28/29/30/ 12 >>
--/--/-- (--) スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006/08/03 (Thu) 沖縄バカンス④
私たち夫婦にとって、初めての沖縄旅行は、
食べて、飲んで、遊んで、寝る。の繰り返し。
本当に人間らしい4日間でした。


特に毎日15時間以上仕事をしていたグウ介にとっては
「回復」の4日間だったと思います。
だって、見る見る目のしたのクマが取れて、
げっそりしていたホッペもふっくら。
良くしゃべるし、良く笑う。そして食べる!


負けずに私も 日ごろの2人の時間不足を補うように
しゃべる!しゃべる!しゃべる!!



毎日おいしいもんをたらふく食べたので
今日は食べ物の事を書こうと思います。

私たちが宿泊したのは 本部にある「オンザビーチ・ルー」という
所です。ホテルっていうか小奇麗なコテージって感じの所です。
まさに海辺に建っていて、雰囲気が良いので撮影などにも良く
使われるようです。
そこの部屋からの眺めです。

DSCF2608.jpg


値段もリーズナブルで、レストランの料理が美味しいし、
デザートフェアもやってるし、
浜辺のデッキで夕日を見ながらBBQも出来ます!

沖縄南部はにぎやかで、リゾートホテルもいっぱいあるけど、
とにかく静かで綺麗な海辺でのんびりしたーい!!」という
私たちにはうってつけの所でした。
ちょっと人に教えたくない感じ。教えちゃうけど・・・。
(でもここのビーチは海水浴は禁止です。くらげとかいるみたい)




ここのレストランでも充分だけど、せっかくオープンカーもあるし、
ドライブがてら毎日1度は外食に行きました。

これまたてぃださんに教えてもらった所です。

花人逢

ちょっと心細くなるようなクネクネ道をどんどん登ったところに
ひょっこりあります。大変人気の様子で、満席でした。




ここはビタミンCたっぷりのアセロラジュースと
ピザがおすすめです。


DSCF2646.jpg


建物もいいかんじ。
私たちはお庭の席で食べました。
どうせなら足を伸ばせる縁側が良かったなあ~。。。




あと、夜行ったのが、大家(ふーやー)
築100年以上の古民家を使ったレストランです。
一通りの沖縄料理をチョットづつコースで食べれます。
量が多いので、私たちはコース1つと単品料理を注文しました。

すっごくいい感じのお店だったのに、写真を撮り忘れました!!
なのでHPを見てください。

------------------------------------------------------------

おまけ・・・・

113.jpg


これは那覇空港で売っている
シークワーサージュース(これは普通に県内の自販機でも売ってる)
とゴーヤーまんです。

私はこの2つがとても気に入ってしまい、シークワーサージュースは
毎日買って飲んでました。さっぱりしてて美味しいの。
ゴーヤーまんは空港で出発前に買って、機内で食べたのですが
もう1個買うんだったと思いました。お肉にゴーヤーが入ってて
ちょっとだけほろ苦くて美味しいの。見た目もゴーヤーみたいでキュート。

この2つは絶対に全国で発売するべきだとムー子は思うね!!




もっと、おまけのコーナー




スポンサーサイト

2006/08/02 (Wed) 沖縄バカンス③
沖縄へ行った気になりたいというリクエストにお答えして、
今回も大きな画像で。


どーん!
DSCF2631.jpg




美ら海水族館でございますー。
すごいすごいとは聞いていたのですが、
ここまですごいとは思いませんでした!


左上の水槽の中にボンベしょった人がいますね?
これが『人科・人間』です。
その「人間」と比べてもらえば解りやすいと思いますが、
真ん中、上の方に泳いでいるのはジンベイザメです。
でかいっす!!10m位あるのかなあ?
これがね、自分の真上を泳いだりするわけですよ、奥様!
もう自分の存在を忘れます。癒されます。


ブログ友達のてぃださんに事前に聞いた裏技(?)
コンビにで入場券を買っておいたので、ちょっとお得に
入れました!てぃださんありがとう!



DSCF2633.jpg




この子たちは、昔の人が人魚に見間違えたと言われている
マナティーちゃん。魚じゃないけどアザラシとかでもない
不思議な感じ。でも人魚だとしたら、ちょっと太ってるなあ・・・。
アリエルのイメージとは・・・ちょっと違う(;´▽`A``
私たちはこのマナティーが気に入ってずっと見ていました。





2日目、朝基礎体温を見て

「これはリセットだ!」=( ̄□ ̄;)⇒

と悟った私は明日行く予定だった海水浴を急遽今日に変更!
いざ みんな島へ!

2006/07/31 (Mon) 沖縄バカンス②
さて、やっぱり沖縄に来たからには「首里城」は見ておかないとね、って
事で、早速首里城へ。空港からほど近いところにありました。
何度も何度も焼失し、何度も何度も復元されたこのお城。
私が今まで見てきたどのお城とも全然違う、美しいお城でした。


DSCF2603.jpg



これは入り口の守礼門。

そう、2千円札の裏にあるやつです。
思ったよりコンパクトでしたが、朱色が本当に鮮やか。


DSCF2606.jpg


で、これがメインの本殿。
いや、日本本島の文化とは明らかに違った道のりを歩んできたのが
手に取るようにわかりました。沖縄がたどってきた独自の歴史。
悲しい歴史もあるけれど、そしてその傷跡は消えないけれど、
忘れずに前を向いて歩んできた、力強い沖縄の歴史。



2006/07/31 (Mon) 沖縄バカンス①
心配していた台風も無く、超ピーカンの沖縄に到着!



DSCF2653.jpg






これは飛行機から見た沖縄北部。





今、自分が空中に飛んでるって事がなんか信じられない感じ。
いよいよ来たのね!沖縄に!




しかし夏休みってこともあり、飛行機は子供が多いこと!
預けた手荷物が出てくるコンベアの回りには子供子供子供!
一番前に居たがるくせに自分で荷物を取らないから
大人は皆自分の荷物を見つけて取るのに一苦労。
子供を掻き分けて重たい荷物を取るもんだから
取り損なって引っ張られ、コンベアからはみ出たスーツケースが
そのまんま回ってたりして、思いっきり弁慶を強打!
なんか最近いたい思いばっかりしているムー子。
さすが細木数子いわく「乱気」の年。(信じたくない!)




そんな事にもめげない。だってここは沖縄。
ちょっとの事くらい笑顔で受け入れましょう。



さてと、沖縄の観光は車がないと始まらない!って事で
レンタカー屋にまずは直行。
驚いたのはレンタカー屋専用の待合場所があること。
ここで自分の頼んだレンタカー屋の旗を見つけなければならない。
自分の頼んだ会社を覚えてなかったムー子は
右往左往・・・。
バックから注文書を取り出し、「マツダ」だと知る。







マイクロバスで送迎されようやく車を受け取る。
ここでムー子はグウ介にサプライズを1つ用意していたのです(-m-)ぷぷっ


それは....


プロフィール

ムー子。

Author:ムー子。
3年前に転勤族の彼と結婚。
ムー子:1977生まれ。女子。
グウ介:だんな。男子
2007年7月出産予定です。

3年で4箇所の転勤族。
なかなか赤ちゃんが来てくれない。
やっと関東に戻って来れた!
と思ったとたんの妊娠!
ムー子の手探り妊婦ライフです。

ほんにゃらほんにゃら。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

タグリスト

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。